LIFESTYLE DISEASE | 2018/05/16

食べても太らない秘密は!?スリム女子の美習慣

LIFESTYLE DISEASE

いっぱい食べるのに、痩せている女性って、あなたのまわりにいませんか?太りやすいと感じている女性からしたら、羨ましいですよね。
 
胃下垂などの体質で太りにくいという人もいますが、たいていの女性は「太らないための習慣」が自然と身についています。スタイルキープには、運動や睡眠も大切ですが、食事が1番太る原因になりやすいですよね。今回は太らないための食事の習慣について、ご紹介します。

太りやすい原因はここにあるかも……!

まずチェックしていただきたいのが、普段なんとなく飲んでいる飲みもの。甘いカフェラテやミルクティなど、砂糖入りのものを毎日飲んでいませんか?
 
スリムな女性は、基本的にはそういう飲みものを選びません。カフェでは、無糖のコーヒー類や紅茶、コンビニエンスストアでは、お茶やお水などを選ぶ傾向があります。
 
いくらお菓子を控えても、砂糖の入った飲みものは、想像以上にカロリーを摂ってしまいやすいので、要注意です。もちろん、たまに息抜きに飲む分には問題ありませんよ!

甘い誘惑を断ち切るのに有効な方法

帰り道にコンビニエンスストアがあると、用事がないのに立ち寄ってしまう……そんな習慣はありませんか? お店では、マーケティングを駆使して、あなたを誘惑するスィーツやお菓子をたくさん用意しています。それを振り切るのは、よほどの意思が必要!むやみに立ち寄らないことが1番の回避方法です。

お菓子のストックぐせはありませんか?

オフィスや自宅で、お菓子をたくさんストックする習慣がある場合も要注意です。お腹が空いていなくても、口寂しくて食べてしまう、という悪習慣に陥りやすいからです。
 
ストックするなら、ナッツやドライフルーツなど、体にプラスになるようなものを選びましょう。カルシウムも摂れるフィッシュアーモンドもオススメですよ。