LIFESTYLE DISEASE | 2018/04/25

今を逃したらもったいない!春にダイエットを始めるべき2つの理由

LIFESTYLE DISEASE

寒くて厚いコートが必要だった冬が終わり、暖かい春がやってきましたね。お花見を楽しんだ人も多いのではないでしょうか。
 
薄着になってくると、気になるのがボディライン。コートを脱いだらがっかり・・・なんてことになったら嫌ですね。
 
実は、春はダイエットを始めるのに1番おすすめの季節。
 
「お正月に太ったまま、体重が戻らない」「洋服がきつくなってきた」と感じていたら、今こそダイエットのチャンスです!今回はその理由をお伝えしたいと思います。

春のダイエットが成功しやすい2つの理由

1つめの理由は、私たちの体のリズムにあります。私たちの体は、1年を通してずっと同じ状態ではなく、気温の変化に合わせ、変化をしています。秋から冬にかけては、寒さをしのぐために脂肪をため込みやすいですが、春から夏にかけては新陳代謝が活発になってきます。つまり、春から夏にかけて、ダイエットの効果が出やすいということですね。
 
2つめの理由は、薄着になってくるので、ダイエットのモチベーションを保ちやすいからです。運動しやすい時期なので、食事とあわせ、運動を始めるのも良いですね。体を引き締める運動は、始めてから3ヶ月位経つと、見た目も変わってきます。夏には余裕でスリムなボディに!ノースリーブも自信を持って、楽しめますよ。

過激なダイエットはリバウンドまっしぐら

最初の記事、「失敗するダイエットと成功するダイエット、ここが違う!」でも書きましたが、極端な食事制限をするダイエットは、失敗のもと。仮に成功しても、その後に過食になったり、ホルモンバランスが崩れて生理が止まってしまう危険もあります。
 
1ヶ月で体脂肪1kg減らすためには、1日当たり200〜250kcal減らせは良いので、実は、ストレスを溜めるほどの我慢は必要ありません。
例えば、「甘い飲み物を、お茶など無糖のものに変える」、「菓子パンは半分残す」、「チョコなどの甘いものは、小パックを選ぶ」といった程度です。
 
夏直前になってしまうと、無茶なダイエットに手を出しがちです。無茶なダイエットは、リバウンドの原因にもなりがち。秋から冬にかけてリバウンドしては、また夏前にダイエット・・・なんて人は、今年を最後に、悪循環を断ち切りましょう!
 
【参考文献】
本多京子「おいしいエステ」1999年(三天書房)p14.22