LIFESTYLE DISEASE | 2018/04/11

流行のダイエット法…の実際の効果は?

LIFESTYLE DISEASE

流行のダイエット法、試したことはありますか?

近年、ダイエットの話題は、テレビや雑誌などを常に賑わせていますね。「〇〇だけダイエット」「食べて痩せるダイエット」など、一見とっつきやすそうな減量法が出てきては消え、忘れ去られています。誰だって、もし本当に簡単に痩せられる方法があるとしたら、つい試したくなるものです。
 
私自身も、フルーツだけを食べる「フルーツダイエット」や、1食をダイエットスムージーに置き換える「置き換えダイエット」を試したことがありますが、残念ながら成功した試しがありません。物足りなくて、長くは続けられませんし、やめた途端に体重が戻ってしまったのです。

流行したダイエット法の中で、おすすめしたいものはコレ!

実は、流行したダイエット法が、全て悪いというわけではありません。管理栄養士の私がおすすめしたいと思ったものは、11年前に大流行した「レコーディングダイエット」。これは、食べたものや体重を記録していくというダイエット法です。
 
このダイエット法の良い点は、自分が「いつ、何を、どの位食べているのか」を把握できること。太りやすいと思っている人は、無意識下で食べ物を口にしてしまっていることが多いと感じています。
 
記録をすることで、無意識に食べているものを把握でき、現状の食生活を客観視できるので、改善点が見つけやすくなります。最近はアプリなどで食事管理をする人も増えていますね。写真を撮るだけでもいいですし、自分に合ったやり方を見つけてみましょう。

流行のダイエット法を取り入れる前にここをチェック!

今流行のダイエット法といえば、「糖質制限ダイエット」ですね。これについては、また改めて触れたいと思いますが、食事はできるだけ「バランス良く食べる」ことが基本になることを、頭の片隅に置いていただきたいと思います。
 
話題のダイエット法をやみくもにとびつくのはなく、
 


  • 本当に自分に合っている方法なのか?

  • 栄養バランスが偏らないか?

  • 無理なく続けられそうか?


 
など冷静にチェックすることが、リバウンドしないダイエットに成功するコツです。
 
 
【参考文献】
gooヘルスケア「レコーディングダイエットの方法と効果」
https://health.goo.ne.jp/diet/topics/0809_no1/
(2018-3-19参照)