LIFESTYLE DISEASE | 2017/12/21

受験シーズンに体調を維持する!晩ごはんの秘訣

LIFESTYLE DISEASE

塾の前に食べるチャンスがあれば軽食を摂る

受験シーズンに入り、最後の追い込みで忙しくされてるお子様も多いのではないでしょうか。学校が終わってから塾に行って夜遅くに帰宅、そのまま疲れて寝てしまう子も多い中で、受験シーズンに体力維持することはとても大切です。食欲がないからといって食べないと疲れやすく、免疫も下がって風邪もひきやすくなるので、日々のスケジュールの中で食事の摂るタイミングも調整していきましょう。
 
学校が終わった後に少し時間があって、夜から塾の場合は、そのタイミングで軽食を摂るもの一つです。手軽で、売っているものですとサンドウィッチやおにぎりは糖質も摂れるので勉強前に摂れるとよいかと思います。もし定食屋に入れるのであればきちんとした定食や弁当を持参して食べるのもよいですし、とにかく空腹のまま夜遅くまでいないように心掛けましょう。

帰宅後は消化のよいものを

もし塾の前は軽食であれば、帰宅後は消化のよいものを心掛けてみてください。揚げ物や油を多く使った料理は消化に時間がかかり、胃腸に負担をかけるので、脂質の少ないおかずや今の時期はお鍋もおすすめです。調理方法としては「茹でる」「蒸す」料理は脂質をぐっと抑えることができます。
また、免疫力向上や疲労回復にも欠かせないビタミンが摂れる果物も是非取り入れてみてください。
 
【帰宅後おすすめ料理例】