SPECIAL INTERVIEWS | 2018/01/16

「食のおくすり」湯本優さんインタビュー

SPECIAL INTERVIEWS

医師・栄養士など健康のスペシャリストが提案する食生活の総合サイト「食のおくすり」。健康的な食生活・バランスの良い食事・食育など「健康」と「食」に関する情報を毎日配信し、新鮮野菜をおいしい健康レシピと一緒に宅配する「食のおくすりキット」の販売を行っています。今回は、食のおくすりのメンバーのひとりである湯本優さんに、カリフォルニアでの生活や健康的な生活を送るアドバイスを伺いました。

とにかく、フルーツを食べる

−普段の食生活や、外食で気をつけていることを教えてください。
 
出来る限りコールドプレスジュースを飲むなど、日頃からフルーツや野菜を意識して摂るようにしていますが、外食についてはあまり気を付けてないかもしれません(笑)。食生活については極力ストレスがかからない範囲で考えるようにしていて、とくに食べないようにしているものはなくて、その分運動をしてバランスをとるようにしています。
 
僕にとってフルーツは非常に重要で、フルーツを摂らないと明らかに調子が悪くなるので、ベリー系のものとか、なるべく抗酸化作用が強いものを朝から摂るようにしています。日本では探すのが難しいですが、僕が住んでいるカリフォルニアでは、多種多様で豊富な量のフルーツを安く売っているお店が多く、またそれがオーガニックだったりするのがとてもありがたいですね。あとは、食物繊維を摂ることも意識していて、ファイバー系のフルーツも摂るようにしています。
 
 

海外にいるからこそ気づく、日本にあるものの良さ

−最近、気になっている食材は?
 
「麹」ですね。アメリカにいると、日本で古くから伝わる食習慣の素晴らしさに気がつくことがたくさんあります。例えば甘酒。冬だと腸内環境を整える効果が期待される発酵食品の甘酒を飲む機会も多いと思いますが、腸内環境が整うだけで明らかに体質も変わるし面白いなと思います。「腸内環境」は現代のテーマといっても過言ではありませんが、本当に、腸内環境が整うと血行や自律神経が良くなり、それによって肌の調子や体調まで良くなりますからね。
 
 

デスクワークの合間にも気軽にできるエクササイズを!

−気軽にできるエクササイズは?
 
肩甲骨と骨盤を動かすことは絶対にやった方が良いと思います。普段仕事で座っていることが多いと肩甲骨や骨盤が固まってしまい肩こりや腰痛の原因になってしまいます。肩甲骨や骨盤を動かして姿勢をリセットするだけで肩こりや腰痛などが改善されるので、デスクワークの多い方は特に、こういった時間を定期的につくったほうがいいと思います。
 
例えば、いつもデスクワークで使っている椅子を不安定なバランスボールに変えるだけで、安定して座るために正しい姿勢が必要とされるので、自然と腹筋背筋を使いながら肩甲骨や骨盤を動かすことになります。デスクワークの中で、2時間のうち10分だけでも取り入れたり、食事をするときや休憩するときなどに取り入れてみるのも良いかもしれませんね。またストレッチポールもオススメです。仰向けの状態でストレッチポールを背中に入れて体を反らすことで、座っているとなかなかとらない姿勢になるので、肩甲骨や背骨、骨盤の良いストレッチになります。
 
 

健康的な生活は意識的に「自分の時間」を作ることから

−東京での暮らしと自然に囲まれたカリフォルニアでの暮らしを両方経験して感じることは?
 
東京では、人との付き合いが大切だったりして仕事や会食などの予定が絶えずあり自分の時間が作れない傾向にあると思っています。それに対してアメリカでは逆に自分の時間を何よりも大切にする傾向が強いと感じています。社会のしくみも違うのでなかなか難しいと思いますが、意識して「自分の時間」を作るように心がけたほうが心身共にリフレッシュできてストレスを溜めることも少なくなり、いい仕事、そしていい人生が送れると思っています。また電磁波にさらされているスマホをずっと見ている生活も体に良くないと思っていて、僕は強制的に電源をオフにする時間を作っています。意識して自分でそういった環境を作れば必ず健康的な生活に繋がっていくので、自分なりの時間の使い方を考えてみるのも良いのではないでしょうか。
 
またもっと意識的に健康的な生活を心がけたい方には是非、「食のおくすりキット」を日々の生活の中に取り入れていただきたいですね!普段の生活に無理なく取り入れ、健康維持をするためのツールになることを目指してつくられた「食のおくすりキット」。こだわりの国産の新鮮野菜と美味しいレシピのセットが、とってもかわいい段ボールに入って届きます。健康の専門家たちによって健康を真剣に考えてつくられた食材キットは、1回にお届けする6レシピ全て食べても塩分5g以下!毎週届く8種類の旬の新鮮国産野菜からは、10種類以上の水溶性ビタミン・脂溶性ビタミンが摂れます。詳細は是非、こちらからチェックしてみてください。