HEALTHY RECIPES | 2017/12/29

忘年会で食べすぎ飲みすぎの方は必見!胃にやさしいおススメレシピ

HEALTHY RECIPES

消化を助けてくれる「かぶ」

忘年会で食べすぎ、飲みすぎ…胃に負担をかけていませんか?そんなときにおすすめの野菜が「かぶ」です。
かぶに含まれる「イソチオシアネート」には消化を促進してくれる働きがあります。
 
この胃腸を整え、消化を促進する効能から、七草粥にはかぶ(すずな)が入っているんですよ。また、かぶの葉には疲労回復に必要なビタミンCが豊富に含まれています。忙しい年末には簡単にできる「かぶの塩昆布和え」がおすすめです!
 
食のおくすりキットで実際にお届けしているレシピは、今が旬の新鮮な国産野菜とその栄養素を効果的に摂取できるものばかりです。
「かぶの塩昆布和え」の詳しい栄養素はこちら にて詳しく公開していますので、是非チェックしてみてください。

準備物

かぶ             1個
かぶの葉        1個分
塩昆布            8g
ビニール袋    1枚

下準備

かぶは皮をむき、厚さ2~3mmのいちょう切り。
かぶの葉は長さ1cmのざく切り。

作り方

①ビニール袋にすべての材料を入れ、和える。
②器に盛りつける。
 
とっても簡単にできて、胃に優しく美味しいレシピです!
是非、試してみてくださいね。