HEALTHY RECIPES | 2017/12/28

暴飲暴食になりがちな年末年始におススメ!ヘルシーな副菜レシピ

HEALTHY RECIPES

整腸作用のある食物繊維がしっかり摂れるレシピ

忘年会に新年会!年末年始は、楽しい宴席が目白押しの季節。
 
ですが、同時に暴飲暴食になってしまいがちな季節でもあります。今回ご紹介するのは「ごぼうとこんにゃくのこってり煮」。食べ応えがある味付けでありながら、とってもヘルシーなレシピです。
 
ごぼうは整腸作用のある食物繊維を豊富に含んでいます。
また、ごぼうの皮にはポリフェノールの一種であるクロロゲン酸が含まれており、抗酸化作用が期待できます。
 
食のおくすりキットで実際にお届けしているレシピは、今が旬の新鮮な国産野菜とその栄養素を効果的に摂取できるものばかりです。
「ごぼうとこんにゃくのこってり煮」の詳しい栄養素はこちら にて詳しく公開していますので、是非チェックしてみてください。

材料

ごぼう   1/2本
人参    1本
こんにゃく 1P
ごま油   小さじ1
だしパック 1P
水     200CC
酒     大さじ1
みりん   大さじ2
しょうゆ  大さじ1・1/2
はちみつ  小さじ1
 
 
 
 

下準備

こんにゃくはスプーンで一口大にちぎっておく。
ごぼう・人参は乱切り。

作り方

①フライパンにごま油を熱し、ごぼう・人参・こんにゃくを入れ炒める。
 
②だしパック・水を加え、煮る(沸騰後弱火約10分)。
 
③だしパックを取り出し、aを加え、さらに煮る(10分~)。
 
④器に盛りつける。
 
整腸作用や抗酸化作用が期待できるこちらのレシピ。是非、年末年始の暴飲暴食になりがちな季節に作ってみてくださいね。