HEALTHY RECIPES | 2017/12/26

今が旬!栄養価たっぷり「ほうれん草のくるみ和え」をあと一品にいかが?

HEALTHY RECIPES

今が旬!栄養価たっぷりのほうれん草

「もう一品、おかずが欲しい。」
副菜は、簡単で美味しく、そして栄養たっぷりのものであれば最高ですよね…!
今回ご紹介するレシピは「ほうれん草のくるみ和え」。
 
ほうれん草は抗酸化作用のあるβカロテン、目の健康維持に関わるルテイン、コラーゲンの生成を助けるビタミンC等を含んでいます。旬のときとそうでないときで栄養価が異なりますが、ほうれん草の旬は11月~2月と、まさに今が旬。
 
食のおくすりキットで実際にお届けしているレシピは、今が旬の新鮮な国産野菜とその栄養素を効果的に摂取できるものばかりです。
 
「ほうれん草のくるみ和え」の詳しい栄養素はこちら にて詳しく公開していますので、是非チェックしてみてください。
 
 
 
 

材料

ほうれん草 1P
エリンギ  1P
油  小さじ1/2
くるみ   20g
しょうゆ 小さじ1・1/2
みりん  小さじ1・1/2
ビニール袋  1枚

下準備

ほうれん草は熱湯で茹で、冷水に取り、水気をしぼり、長さ3~4cmのざく切りに。
 
エリンギは根元を除き、長さ3~4cmの短冊切りに。

作り方

①フライパンに油を熱し、エリンギを入れ、しんなりするまで炒める。
 
②ビニール袋にくるみを入れ、上からめん棒などでたたき、しょうゆ・みりんを加え混ぜる。
 
③ほうれん草・①を加え、味をなじませる(15分~)
 
もう一品、副菜が欲しいときにピッタリのレシピ。ほうれん草が旬のうちに、是非作ってみてくださいね。